Blog

2020.11.07

お客様ご注文のカスタムメイドレザーが完成しました。

Blogをご覧の皆様、いつも有難う御座います。

姫路レザー有限会社のスタッフです。

 

カスタムメイドレザー 完成

お客様ご注文のカスタムメイドレザーが完成です。


アルコモイスト ブラック


アルコモイスト モカ

今回お客様のオーダーは、1.7mmに揃えたアルコモイストです。

 

当社では、工房様のご希望に合わせたオリジナルレザーを製作させて頂いています。

今回は当社の定番アルコタンニンレザーの中でもオイルドレザーに相当する
アルコモイストを1.7mmへカスタマイズさせて頂いきました。

カラーも当社の定番色、ブラックとモカです。

アルコベーシックに比べオイルの含有量が遥かに多いアルコモイストは、
工房様の作品となった後エンドユーザー様によるご使用と共に、
オイルドレザー独特のプルアップ効果などが見られます。

極端な程クロムを抜取り、
その後タンニンで再鞣しを行ったHybridレザーを下地にしたアルコモイストは、
もともとクロム鞣しのレザーだと感じないほどヌメ革の雰囲気を味わって頂けます。

 

今回ご注文頂いたお客様は、北海道札幌市のleather works KATSUYUKI TANAKA 様です。
ご注文内容は、アルコモイスト ブラック モカ 1.7mm 各7枚でした。

 

お客様より嬉しいコメントを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

「半金掛けで仕入れできるところが嬉しいです。
時間はかかりますが、毎回安定した品質の革で供給して頂けるのでとても満足しています。
オーダーメイドレザーと聞いて、他社より高い金額になると身構えていましたが、
品質に対してとても良心的なお値段で、姫路レザーさん以外は仕入れを考えていないのが現状です。」

有難う御座います。
次回もご期待にお応え出来るよう頑張りますので引き続き宜しくお願いします。

 

他の工房様とは一味違う(差別化)革素材として、
オリジナルレザーをお使いになられませんか?
先ずはお気軽にご要望をご連絡下さい。お見積り致します。
見積り後に「やっぱり止めておく」でも全然構いません。

<オーダーメイドレザー>
・こんな革が欲しいを実現するオリジナルレザー。
・アルコタンニンレザーをご希望に変更するカスタムメイドレザー。
どちらも半裁5枚(1種類1色)からお受け致します。

お問い合わせは下記のURLからお願いします。

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

 

では、お申込みをお待ちしています。 姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2020.10.10

オーダーメイドレザー(馬革)完成しました。

いつも有難う御座います。

姫路レザー有限会社の埴岡です。

 

このBlogをご覧の皆様、いつも有難う御座います。

 

工房様からご注文のオーダーメイドレザー(馬革)が完成しました。

 

通常なら3週間~1ヶ月くらいかかるのですが、

今回はご注文頂いた時のタイミングが非常によく

3週間かからずに出来ました。

 

原皮の在庫余裕があり

下地作りや銀面の仕上げなどが

他の案件と同じような工程を行う場合

ちょうどタイミングが合えば一緒に取り掛かれるので

このようにスムーズに仕上がって来る時もあります。

 

最初にお問い合わせを頂いてから

約1ヶ月でのスピード納品が出来そうです。

 

革を作るって

本当に色々な加工方法や工程がありますからね。

こんなことはあまり無いのですが、

今回は早く出来上がったので

喜んで頂けると嬉しいですね。

 

今回は神奈川県の工房様のオーダーメイドレザーです。

お客様が希望された仕様は

馬革のヌメで

出来るだけ厚みを持たしたハードビンテージです。

 

馬革って、

もともとが薄いので

厚みが取れても1.5mmくらいなんです。

 

またハードに仕上げても、

やはり厚みがある牛革程には

硬くならないんですよね。

 

でも、

今回の馬ヌメハードヴィンテージは

馬革としては張りがあり

硬く仕上がりましたので

きっと喜んで頂けるのではないかなぁと、

思っています。

 

馬革、牛革でオーダーメイドの革を作ってみませんか?

貴工房専用レザーです。

 

1種類1色5枚から承ります。

ご希望を打合せ後に見積りを致しますので

ご注文はそれからで構いません。

「ザックリと概算が知りたい」だけでも結構です。

 

弊社は無理なお買求めを強要したりはしませんので

お気軽にご連絡頂けると嬉しいですね。

 

お問い合わせは下記のURLからお願いします。

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

 

では、お申込みをお待ちしています。 姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2020.09.26

オーダーメイドレザー お申込みフォームちょっと変更しました

いつも有難う御座います。

姫路レザー有限会社の埴岡です。

 

このBlogをご覧頂いた皆様、有難う御座います。

お陰様で現在複数件のお申込みを頂いています。

 

その中で「検討中なので概算価格を知りたい」と言う旨のお申込みが2~3御座いました。

 

そうですよね。

自分好みの革素材を探されていたなら丁度良いですが、

「革素材もオリジナルでオーダー出来るんだ」と、

初めてご覧頂いた場合は、

先ず価格や注文の流れなどが知りたいですよね。

 

と言うことで、

お申込みフォームに

・注文する

・注文を前提に見積りが欲しい

・概算見積りを希望する

の3項目を選んで頂けるように致しました。

 

またご注文の単位として1種類1色で5枚以上の生産からとなりますが、

別途費用が必要となりますが、5枚の中で漉き加工による厚みを変更することは可能です。

 

例えば

クロム鞣しでキャメルの2.0mmを5枚生産した場合、

3枚はそのままの2.0mm

2枚は1.5mm

のように出来ます。

 

しかしその場合、

床を漉きますから張りや強度などが損なわれることになりますのでご注意下さい。

 

通常1.5mmの革を作る場合、下地作りから1.5mmを目指します。

 

少々部位により厚みがブレても良く、床面も革らしさが欲しいと望まれる場合は

ダイレクトに1.5mmを目指し生産ます。

 

そうではなく、

やはり床面も綺麗な方が良いと希望される場合は、

0.2~0.3mm程漉いて1.5mmへ合わせるように1.7mm辺りを目指して生産します。

 

あまりにも細かい指定になると

加工業者が間違える可能性が高くなるので

本当は厚みも揃えて5枚以上でお受けさせて頂きたいのですが、

このような事をご承知いただければ厚みを変えて合計5枚のご注文も可能です。

(出来れば2種類までにして頂くと助かります。笑”)

 

オリジナルの革素材が欲しいと思われましたら

概算見積りからお受けしますのでお気軽にお申込み下さい。

 

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

 

では、お申込みをお待ちしています。 姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

 

元記事を読む...

2020.09.23

オーダーメイドレザー 差別化戦略

いつも有難う御座います。

姫路レザーの埴岡です。

 

今日はオーダーメイドレザーの差別化戦略について少々・・・。

 

オーダーメイドレザー 差別化戦略

数ある作品や商品の中からお客様に選ばれるには

何らかの差別化戦略が必要ですよね。

 

あなたは何で差別化していますか?

 

縫製技術ですか?

色・カラーですか?

ジャンルですか?

ターゲット層をセグメントされているのでしょうか?

はたまた工房様ご自身でしょうか?

 

それらを表現するものがブランドなのでしょうね。

 

弊社は革素材メーカーです。

工房様へ提供できるものは革素材(半裁)です。

 

弊社のアルコタンニンレザーと言う

小さなブランド力もあるかも知れませんが、

やはりつまるところ革素材(半裁)です。

 

ならば、

工房様の差別化戦略へ貢献できる革素材として

工房様だけのオリジナルレザーを

オーダーメイドでお受けしようと始めました。

 

前回ご紹介した北海道のお客様は

アルコモイストをベースにしたカスタムレザーとしてお受けしましたが、

一番のポイントは、厚みを1.7mmへ揃えて欲しいと言うご希望でした。

 

工房様が作品を作られる時、

何かを妥協されながら作られているのだと思います。

それなら、

せめて革素材だけでも妥協なく制作して頂きたい

と、思い始めたオーダーメイドレザーです。

 

弊社は、

工房様が妥協のない作品で他社との差別化を実現され

お客様が笑顔でその作品を選ばれる。

そのようなことを願っています。

 

工房の皆さま、頑張って下さいね。

応援します。

 

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

 

  姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2020.09.22

オーダーメイドレザーのご注文を頂きました。

いつも有難う御座います。

姫路レザーの埴岡です。

 

オーダーメイドレザー、あなたも作りませんか?

工房様オリジナル仕様のオーダーメイドレザーをお作りします。

ご自身の作品をお客様から選んで頂くには、何か特徴が必要ですよね。

 

あなたの作品の特徴は何ですか?

それはお客様にとって何が有益なのでしょう?

 

それを一言で謳えるものがブランドなのでしょうね。

そのブランドを聞けば、直ぐに言葉に出来なくてもイメージが出来る。

 

そんなあなただけのブランドを育てましょうよ!

 

ブランドとは、マークやロゴのことを意味するものではありませんよね。

マークやロゴはその象徴的なものでブランドそのものではないですからね。

 

ではブランドとは何なのでしょう?

そうですね、私が考えるブランドとは「あなたそのもの」だと思うんです。

 

あなたが、

どう言う思いで作品を作られているのか?

その思いを届けるために、

どのような素材を選び

どのようなデザイン志向で

どのような縫製により

作品となって出来上がるのか?

 

それをブレずにやり通す。

それこそがあなたを表現するブランドづくりだと思うのです。

 

そこで弊社は、あなたのブランドづくりを革素材メーカーとして応援します。

作品のための革素材を選ぶのではなく、

あなたオリジナル仕様のオーダーメイドレザーを作りませんか?

 

他の工房にはない、貴工房ならではの革素材で差別化してみては如何でしょうか?

 

北海道の工房様よりご注文を頂きました

今回ご注文頂いたのは北海道の工房様です。

6月のご注文に引き続きオーダーを頂きました。

 

もともと弊社のオイルドレザーのアルコモイストを気に入って頂いていましたので

そのアルコモイストをベースに厚みなど少々仕上げを変更したカスタムレザーです。

北海道の工房様、納品まで暫くお時間を頂きますがブランドづくり応援していますよ。

頑張って下さいね。

 

 

オーダーメイドでのオリジナルレザーは、1種類1色で半裁5枚からお受けします。

ご注文は見積りをお出ししますので、ご検討頂いてからで構いません。

先ずは「こんな素材が欲しい」と、見積り依頼を下記よりお願いします。

 

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

 

  姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...