Blog

2022.06.24

工房様ご注文のオーダーメイドレザー アルコベーシック キャメル 完成です!

Blogをご覧の皆様こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

お客様ご注文のオーダーメイドレザーが完成しました。

今回はオーソドックスなスムースレザー、
当社のアルコベーシックのキャメルをベースに
厚みをお客様ご指定の1.5mmへと漉き加工させて頂きました。

アルコベーシックは下地に究極のHybridレザーを使用し
銀面は染料にて仕上げたスムースレザーです。

色止めなどのトップコーティングも抑えめに仕上げていますので
革独特のエイジングをお楽しみ頂けます。

また今回のご注文は淡い色のキャメルでした。

アルコベーシックは出来るだけ革の表情を隠さず仕上げていますので
淡い色のキャメルはキズやあざなどが良く目立ちます。

キズやあざが無い革をお求めのお客様には真逆の素材ですが、
革好きファンの皆さんには喜ばれる仕様の革です。
使うほどに光沢が現れ色の変化も感じられるようになります。

ご注文頂いた工房様、有難う御座いました。

 

当社ではオーダーメイドレザーとして
工房様のご希望に合わせ半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-8882-5055 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2022.02.26

お客様ご注文のオーダーメイドレザー完成

Blogをご覧の皆様こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

今週、工房様のオーダーメイドレザーとしてお受けしていた革が完成しましたので納品致しました。

オーダーはガラス革レノマ型押しです。

 

カラーはブラックとトープです。
数量は各5枚なので合計10枚のご注文でした。

今回のご注文は銀面を顔料で仕上げ、一度ガラスと言う処理を行います。
そして出来上がった革にレノマ模様の型押しを行いました。

この仕上げ方は経年変化(エイジング)を楽しむと言う趣旨ではありませんから、
鞣し方法としては丈夫なクロム鞣しを行いました。

 

ご注文時にご指定頂いた厚みは、床面を漉かずに1.4mm前後でした。
しかし写真のように許容範囲内なのですが、各々1.4mmより僅かに誤差が出ました。

通常、ほぼほぼピッタリ1.4mmを希望される場合は、少し厚みを持たせ生産します。
そしてその後、漉き加工で出来る限りピッタリにします。

しかし漉き加工を行うと革独特の床面の雰囲気が無くなってしまいますので、
床面も革の特徴を残すとなるとこのように少々誤差が出てしまいます。

また、厚みを揃えるためにシェービングと言う工程を同じように行た革でも、
ブラックは少し厚みが増すようです。
これは顔料でも染料でもあまり変わらず少し分厚くなる傾向にあります。

通常オーダーメイドレザーの納期に約45日頂いていますが、
今回ご注文を頂いたのが12月中旬であったため、
お正月休みを挟み約60日での生産完了になってしまいました。

ご注文頂いた工房様、納期が遅くなり申し訳ありませんでした。

次回再注文が御座いましたら宜しくお願いします。

 

当社ではオーダーメイドレザーとして
工房様のご希望に合わせ半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-8882-5055 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2022.02.07

ホワイトの馬革ソフトヴィンテージ

Blogをご覧の皆様こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

先週、工房様のオーダーメイドでお受けしていた

”ホワイト”の馬革ソフトヴィンテージが完成し納品しました。

なかなか良い感じに仕上がりました。

実は銀面をホワイトにする茶芯は少々難しいんです。

どうしても下地の茶色が浮いてきて真っ白にはならないのです。

ガッツリと顔料で芯染め仕上げを行えば真っ白も可能ですが、

茶芯のエイジングを楽しむ馬革ソフトヴィンテージなので、そうは行かないのです。

 

そこで今回は工房様と色々相談させて頂きました。

ある程度妥協もお願いしながら下地の茶色を少し薄くする仕様と致しました。

 

そして完成したのが

写真のホワイトの馬革ソフトヴィンテージです。

もともとのソフトヴィンテージ仕様に変更はなく

下地の色を少し薄くして出来上がりました。

 

定番の馬革ソフトヴィンテージより床面の色が少し薄いです。

定番の馬革ソフトヴィンテージの床面は、もっと焦げ茶色なんです。

 

下地の色は茶芯を演出するギリギリまで頑張りましたが、

銀面は微妙にクリームっぽくなっています。

しかしこれは、事前に工房様との打ち合わせをしていたので

何とか許容範囲内に収まったと思っています。

 

今回は四国の工房様のご注文でした。

工房様ご満足頂けましたでしょうか?

次回再注文が御座いましたら宜しくお願いします。

 

当社ではオーダーメイドレザーとして
工房様のご希望に合わせ半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-8882-5055 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2022.01.11

新年最初の出荷、馬革ソフトヴィンテージを出荷しました

Blogをご覧の皆様こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

少し遅くなりましたが、皆様新年明けましておめでとうございます。
今年もアルコタンニンレザー、馬革ソフトヴィンテージ、そしてオーダーメイドレザーを頑張りますので宜しくお願いします。

本日は新年最初の出荷、馬革ソフトヴィンテージを出荷しました。

お客様は東京の常連様です。
いつも有難う御座います。

使い込むほどに下地の茶色が現れて来る馬革ソフトヴィンテージは、本当に経年変化を楽しむお客様に人気がある定番の皮革素材です。
今回もエンドユーザー様がお待ちのようで嬉しい限りです。

東京の常連様、引き続き馬革ソフトヴィンテージを宜しくお願いします。

 

当社ではオーダーメイドレザーとして
工房様のご希望に合わせ半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-8882-5055 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2021.12.10

電話番号が変わりました

Blogをご覧の皆様こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

電話番号変更のご案内です。

本日2021年12月10日より次の電話番号へ変更になりました。

050-8882-5055

宜しくお願いします。

 

当社ではオーダーメイドレザーとして
工房様のご希望に合わせ半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-8882-5055 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...