Blog

2021.02.27

ご注文の茶芯ヴィンテージ(牛革)が出来ました。

こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

今日はお客様からご注文頂いた革(半裁)が出来上がりましたのでご紹介します。

茶芯ヴィンテージ(牛革)

今回ご紹介するのは、茶芯ヴィンテージ(牛革)です。

お客様よりオーダーメードレザーとして先月中旬にお受けしました。
完成に45日程かかりましたがお客様のご指示通りに完成出来たと思います。

オーダーメイドレザーはお客様と打ち合わせの後
ご希望される内容に近いスワッチサンプルを弊社へ送付頂きます。

送付頂くスワッチサンプルは色見本として活用したり、
厚みや質感を共有するために非常に大事になります。

今回もスワッチサンプルを送付して頂きました。
ご要望的には
送付頂いたスワッチサンプルとほぼ同じモノを希望されていましたので
弊社としても解かりやすく工場へ指示がし易かったですね。

出来上がりを確認しましたが、問題なく完成したと思います。

茶芯のエイジングが楽しめるヴィンテージ仕様は良いですね。
どんなエイジングをして行くのか凄く楽しみになります。

弊社は馬革ソフトヴィンテージの取り扱いが多いですが、
牛革のヴィンテージも良いですね。

馬革はもともと薄いのでどうしても厚みが取れません。
なのでハード仕様に仕上げても牛革程ハードな感じにならないのです。

しかし今回の牛革ヴィンテージは1.5mmのご指示通りに漉き加工をしていますが、
その割にパリッとした張り感が出ていましたので良い感じに仕上がったのではないでしょうか。

またコバも整うヘビタン(コンビ鞣し)仕様の下地を使っていますので、
細かいところになりますが作品が更に引き立つと思います。

ご注文頂いたお客様、有難う御座いました。
お届けまで今しばらくお待ち下さいね。

このBlogをご覧の工房様も
・自社専用の革
・作品作りへ妥協しないための革
・作品が輝く革

そんなオリジナルの革をオーダーメイドで作りませんか?

当社は半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

 

最後までお読み頂き有難う御座いました。

 

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2021.02.11

値引きしないで売れる商品とは?

こんにちは。姫路レザー有限会社の埴岡です。

 

工房の皆さん、突然ですが値引き販売されていますか?

せっかく思いを込めて作っても、

希望価格よりも値引きをしないと売れないのはちょっと辛いですよね。

 

因みに、

値引き販売は一切していないと仰る工房様は、サクッと読み飛ばして下さいね。

 

では本題です。

なぜ値引きしないと売れないのでしょうか?

 

私は思うんです。

それは代替可能な製品だからです。

ん〜、ちょっと違うかな。

代替可能な製品と消費者の目に映ってしまうからでしょう。

 

工房様は様々な思いをこめ制作されています。

しかし残念なことにお客様にあまり伝わっていないんですよね。

だから、

この商品でなくても構わない。

他の似たような商品でも構わない。と、

思考するのではないでしょうか?

すると、

目の前の商品でなくても構わないので、

安くしてくれるなら買いますよ。となると思うんです。

全てがこのようなケースに当て嵌まるとは言いませんが、

消費材的な製品は安いところで買うのが人間の心理と言うものです。

 

逆にどうでしょう。

お気に入りの嗜好品はあまり値引きをしなくても買いますよね。

ゴルフクラブ、釣竿、車のパーツなどなど。結構高額なのに。

自分の趣味的な物でたまたま出会ってしまうと、

もう他の製品と比較することはありません。

それなりの価格なら少々高くても買っちゃいますよね。

 

ここです。ここが大事なんです。

せっかく丹精込めて制作された工房様の逸品は

消費材と同じになっては行けないのです。

同じとお客様の目に映っては行けないのです。

 

では、

どうすればお客様の目に嗜好品として映るのでしょうか?

 

それは、ズバリ語ることだと思います。

 

先ず、

お客様へ口頭で語ることは絶対ですよね。

次に、

製品のパンフレットで語る。

Blogで語る。

YouTubeで語る。

などなど。

 

つまりは情報発信なんですよ。

わたしは若い頃に先輩経営者から教えて頂きました。

「発信せざるは受信せず!」と。

 

しかし、

突然こんな事を聞いても何を話せば良いのか?と

思われますよね。

 

私は極論としては何でも良いと思っています。

工房様の経歴や家族のこと、

作品のコンセプトや材料選定の思いや考え方、

作品をどんな人にどのように使ってほしいのか?など。

 

そのような事を発信して行くと、

どこかでお客様が共感される部分にヒットします。

もうそうなれば、

目の前の作品じゃないといけなくなってくるのです。

 

値引きとしては価格ではなく、

もっと掘り下げた情報へと変化します。

掘り下げた制作者ならでは情報を他の人よりも沢山得られたお客様は、

きっと「有難う」と仰いますよ。

そして笑顔でお求めになられ帰られます。

 

こんな値引きが不要な販売に結びつけられては如何でしょうか?

是非、今から情報発信して下さい。

 

そして、

その時の情報発信の材料として

当社のアルコタンニンレザーを使ってくださいね。

これも語るネタになりますよ。

 

最後までお読み頂き有難う御座いました。

 

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2021.01.14

オーダーメイドレザー(OEM)を作りませんか?

Blogをご覧の皆様、いつも有難う御座います。

姫路レザー有限会社のスタッフです。

 

最近、工房様専用の革素材としてオーダーメイドレザーを承る事が多くなってきました。
これは、OEMで貴工房様専用レザー(皮革素材)の制作です。

実はオーダーメイドレザーには、カスタムレザーとオリジナルレザーの2種類があります。

カスタムレザー

カスタムレザーとは、弊社のアルコタンニンレザーと馬革ソフトヴィンテージをベースに、
カラーや型押しなどの仕上げを貴工房様専用にさせて頂きます。

牛革のアルコタンニンレザーをベースにした場合は、
究極のHybridレザーとしての下地を使い経年変化を期待した染料仕上げになります。

馬革ソフトヴィンテージをベースにした場合は、
茶芯のヴィンテージ仕様なのでアメカジのレザージャケットのように
使い込むほど下地の茶色が現れる経年変化が期待できます。

 

オリジナルレザー

オリジナルレザーとは、クロム鞣しやタンニン鞣しなど下地から仕上げまで
全て工房様のオリジナルとして作らせて頂きます。

今まで使ってきた皮革素材にご不満をお持ちの場合や、
もう少し追加で加工して欲しいと言う更なるご希望がある場合に対応出来ます。

 

最小ロット5枚~

ご注文の最小ロットは半裁5枚からお受けします。
1枚当たり240ds、合計1,200dsを基準にお見積り致します。

 

貴工房様専用レザーを使って思いを掛けた作品を作られませんか?

お問い合わせはこちら
メールフォーム https://arcotannin.com/contact/

 

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...

2021.01.09

ガラス革 各種スワッチサンプルセット作りました

新年あけましておめでとうございます。
姫路レザー有限会社のスタッフです。

スワッチサンプルセット

ガラス革のスワッチサンプルセットをご用意しました。
A4ガラス革は、もともとリーズナブルな価格設定にしていましたのでスワッチを作っていませんでした。

しかし他の色味も気になると言うご意見を頂きましたので、今回は試験的に各一組ずつ作りました。

価格は990円(税込)です。
送料は普通郵便(50g以内)94円です。


スワッチサンプル スムース

 


スワッチサンプル プリズム

 


スワッチサンプル レノマ

ご希望の場合はオンラインショップでお求め下さい。
https://www.himeji-leather.com/

また各一組しか作っていませんので、売切れの場合は「スワッチサンプル希望」と下記へメールを下さい。
出来るだけ早く納品出来るように頑張ります。
info@himeji-leather.co.jp

 

<オーダーメイドレザー>
・こんな革が欲しいを実現するオリジナルレザー。
・アルコタンニンレザーをご希望に変更するカスタムメイドレザー。
どちらも半裁5枚(1種類1色)からお受け致します。

お問い合わせは下記のURLからお願いします。

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

 

 

元記事を読む...

2020.11.07

お客様ご注文のカスタムメイドレザーが完成しました。

Blogをご覧の皆様、いつも有難う御座います。

姫路レザー有限会社のスタッフです。

 

カスタムメイドレザー 完成

お客様ご注文のカスタムメイドレザーが完成です。


アルコモイスト ブラック


アルコモイスト モカ

今回お客様のオーダーは、1.7mmに揃えたアルコモイストです。

 

当社では、工房様のご希望に合わせたオリジナルレザーを製作させて頂いています。

今回は当社の定番アルコタンニンレザーの中でもオイルドレザーに相当する
アルコモイストを1.7mmへカスタマイズさせて頂いきました。

カラーも当社の定番色、ブラックとモカです。

アルコベーシックに比べオイルの含有量が遥かに多いアルコモイストは、
工房様の作品となった後エンドユーザー様によるご使用と共に、
オイルドレザー独特のプルアップ効果などが見られます。

極端な程クロムを抜取り、
その後タンニンで再鞣しを行ったHybridレザーを下地にしたアルコモイストは、
もともとクロム鞣しのレザーだと感じないほどヌメ革の雰囲気を味わって頂けます。

 

今回ご注文頂いたお客様は、北海道札幌市のleather works KATSUYUKI TANAKA 様です。
ご注文内容は、アルコモイスト ブラック モカ 1.7mm 各7枚でした。

 

お客様より嬉しいコメントを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

「半金掛けで仕入れできるところが嬉しいです。
時間はかかりますが、毎回安定した品質の革で供給して頂けるのでとても満足しています。
オーダーメイドレザーと聞いて、他社より高い金額になると身構えていましたが、
品質に対してとても良心的なお値段で、姫路レザーさん以外は仕入れを考えていないのが現状です。」

有難う御座います。
次回もご期待にお応え出来るよう頑張りますので引き続き宜しくお願いします。

 

他の工房様とは一味違う(差別化)革素材として、
オリジナルレザーをお使いになられませんか?
先ずはお気軽にご要望をご連絡下さい。お見積り致します。
見積り後に「やっぱり止めておく」でも全然構いません。

<オーダーメイドレザー>
・こんな革が欲しいを実現するオリジナルレザー。
・アルコタンニンレザーをご希望に変更するカスタムメイドレザー。
どちらも半裁5枚(1種類1色)からお受け致します。

お問い合わせは下記のURLからお願いします。

革のオーダーメイド
https://arcotannin.com/contact/

 

では、お申込みをお待ちしています。 姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...