Blog

2021.05.17

漉き加工だけ依頼出来ますか?

こんにちは。
姫路レザー有限会社スタッフです。

 

先日、お客様より「手持ちの革を漉き加工だけ依頼できますか?」とのお問い合わせがありました。

 

ん~。

お気持ちは良く解るのですが・・・。

お受け出来ないんですよね。

漉き加工は革を仕上げる時の仕上げ工程の一部なんです。

 

先ずタンナーが工房様より受注した内容に基づき革を鞣します。

その後仕上げ専門業者へ様々な仕上げ内容を依頼指示します。

その時の処理の一つに漉き加工があるんです。

 

また、工房様は厚みを揃えるためだけを考えて

何ミリに仕上げるよう依頼を頂きます。

しかしタンナーはその厚みに漉き加工した後も

強度や硬さなども考慮し下地から作って行きます。

 

例えば、

問屋さんなどで1.8mmの革を購入された場合、

0.3mm漉いて1.5mmにするくらいでは

ほとんど問題ないと思いますが、

1.0mm以下まで漉いてしまうと

強度を保つ床の部分がほとんど無くなってしまい

張り合わせの表革なら良いと思いますが

靴など強度が必要な部分へは

使えなくなってしまう事がほとんどです。

 

この場合、

所謂、引き裂き強度と言うのは本当になくなってしまいます。

 

革にも種類が沢山あります。

折り紙になるような革から

タンローのように厚みも硬さもすごい革まで様々です。

 

工房様には是非目的に合わせた革を選んで頂きたと思います。

 

当社ではオーダーメイドレザーとして工房様のご希望に合わせ半裁5枚からの生産を承ります。
先ずはお気軽にご連絡下さい。
お見積りさせて頂きます。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

姫路レザー有限会社 兵庫県姫路市豊富町御蔭585-89 TEL 050-3733-3295 mail info@himeji-leather.co.jp URL  https://himeji-leather.co.jp/(コーポレートサイト) URL  https://arcotannin.com/(オーダーメイドレザー制作)

元記事を読む...